鶴ヶ峰の整体なら「みやがわ整骨院」

交通事故後の治療及び自賠責保険について

 

交通事故後の
\お悩み解決します/

  • 保険を使い出費なく施術したい
  • 慰謝料について詳しく話しを聞きたい
  • 事故前の身体に戻りたい
  • 後遺症の不安がある
  • 他で治療中だけど改善がない
  • 夜間 早朝 土曜なら通院できる

※ 交通事故の際には、必ず「すぐに警察に届けてください」事故証明がないと自賠責保険も任意保険もおりません。また、下記も確認しましょう。

  • 加害者の氏名、住所と連絡先
  • 自動車の登録ナンバー
  • 自賠責証明書番号と保険会社名

ほとんどの治療に関する相談は弊社で解決する事ができます。しかし、加害者とのトラブル・後遺障害申請・示談交渉など代理人が必要になるケースもあります。その際には、交通事故対応に強い専門家や弁護士と連携し対応します。

 

 

よくあるご質問

交通事故で自賠責などの保険が使えますか?

はい、使えます。原則、お金の事を気にせず無料で通院いただけます。施術費に限らず、交通費・休業補償・慰謝料なども自賠責保険から受け取る事ができます。慰謝料は、整形外科通院の場合と同額の1回通院毎に4200円×2倍を基準とした額が支給されます。相手保険会社との連絡対応も円滑に責任をもって対応させていただきますので負担なく通院いただけます。

 

突然行って施術してもえますか?

施術可能です。痛みの軽い・重いで判断して施術することはありません。

 

事故後、2週間程経ってから痛みがでてきました。

示談後に新たな痛みが出ても自動車保険を使用しての施術ができなくなります。また、軽い痛みでも数ヶ月経って状態が悪化する場合もありますので、少しでも気になる違和感があればすぐに医療機関で受診してください。

 

病院との同時通院はできますか?

病院との同時通院はできますか?

 

通院する整骨院を変更できますか?

可能です。保険会社に、通院したい整骨院の名称と連絡先を電話で伝えるだけで変更できます。

 

自動車事故で加害者が保険に加入していないですが大丈夫でしょうか?

自動車を所有している方ならば、必ず強制保険(自賠責保険)に入っていますので問題ありません。ただ、任意保険の場合、加入していない事もあります。

 

診断書などの証明書は発行して貰えますか?

はい。警察提出用の証明書を発行します。また、傷害保険など掛けていればその証明書も作成します。

 

治療期間に制限がありますか?

交通事故で負傷した症状が改善するまで、治療を受け続けることができます。

 

毎日通院していいのでしょうか?

はい。症状か改善するまで毎日治療が受けられます。

 

鍼(はり)/灸(きゅう)治療も、保険でできるのですか?

はい。交通事故などで負傷した治療費は、全額保険会社負担となります。

 

 

事故後の流れ

警察と保険会社へ連絡
小さな事故でも警察と加害者の保険会社へに必ず連絡してください。被害者ご自身も自動車保険などに加入している場合には、ご自身の保険会社への連絡も必要です。

病院で診察
事故に遭ったら必ず病院(整形外科・外科・総合病院など)の診察を受けてください。事故に遭った直後で興奮していると、体のどこにも問題はないと思うことがあるかもしれませんが、まずは病院で診察を受けましょう。

診断書の発行
診断書を発行してもらい、所轄の警察に提出することが必要です。診断書の提出により、物損事故から人身事故の扱いになり、施術費の請求について自動車保険の適用が可能となります。

通院する院を決める
事故現場から救急車で運ばれた場合などでも、通院先は患者さまが決められます。

専門の知識・技術に関する教育を受けた、国家資格者(柔道整復師、はり・きゅう師)による交通事故サポートが可能です。心配なことや気になることなど、お気軽にご相談いただけます。

 

鶴ヶ峰の整体なら「みやがわ整骨院」 PAGETOP